釣りキチの釣りは出会い!海と釣り人の出会い!

釣りをするなら、釣り人の輪を広げよう

釣りは孤独との戦い。
一人で水面に糸を垂らして、魚が食いつくのをじっと待つ。

 

そんなストイックな釣りもいいですけど、
みんなでわいわい楽しみながら、釣りをするのもいいもんですよ。

 

もしも、友達で釣りをする人がいないなら、
つり場で釣り人と出会うのもオツなもんです。

 

大体の釣りスポットなら、先客もいることでしょうし、
椅子を置く時に軽く挨拶をして、釣り糸を垂らし始めたら、
声をかけてみましょう。

 

まあ、第一声は「釣れますか?」でいいんじゃないでしょうか。

 

その友達が友達を呼んでとやっていくうちに、
釣り人との出会いは加速的に増えていきますよ。

 

一人で読書しながラ釣りをする人もいるでしょうが、
是非、一度釣り人との出会いを体験してみた貰いたいものです。

 

もし、つり場で声をかけるのが恥ずかしくてできないということであれば、
事前に釣り人の友達をネットで作ってしまうのも手ですよね。

 

出会い系なら、趣味と住所で検索をすることができますので、
釣りが趣味の近場の人を検索してメッセージを送ってみると出会えるのではないでしょうか。

 

でも、気をつけて欲しいのは悪質な出会い系も存在するということです。
そんなところに登録してしまったら、悪質なメールや勧誘の電話がかかってくることもあるようで、
釣り仲間を探していた所、フィッシング詐欺にあったなんて笑えないですよね。

 

事前に評判のいい出会い系サイトを調査しておくことをオススメしますよ。
評判のいい出会い系はこちらに掲載されているようです。

大潮
満潮(156):19:19
釣行時刻:19:30〜20:50
ルアー(バチパターン)

 

今日は雨・・・か。
だが、天気予報を見ると降水量は1mm以下。
風もほぼ無し。
しかも大潮で満潮付近。
・・・ならば・・・やらいでか!
仕事?まあ、どっかで埋め合わせしますよ!とにかく残業してる場合じゃない、バチパターンが通用する期間は短いのだ。

 

着いてみると、雨は小雨で降ったり止んだり。
これなら合羽着てれば全然問題無い。
だが肝心のバチの気配が無さげ・・・。
何かボラではない魚の気配はあるんだが・・・

 

小波止を中心にあちこちポイントを移動しつつ(満潮なので殆どの石ダタミがギリギリ水没して選択肢は少ない)、ルアーもマニックをメインにしながらアルデンテを適度に織り交ぜる。

 

だがアタリは全然無い。

 

魚の気配はあちこちにあるんだが・・・シーバスではないのか?
満潮ぴったりの時間で潮が動いてないせいか?

 

と思っていたら、(何故か)目の前に魚が飛んできた。

 

ビチビチと波止の上で跳ねているのは・・・イワシじゃん。
何か居るなー、と思ってたのはキミでしたか。
勿論要らないので海にリリース。

 

それからもポイントを変えつつ投げていると、20時15分頃、かなり手前で
ズビビビッ!という感じの手応えが!

 

ようやく来た!
この手応え・・・ハネクラスにギリギリ届いてなさげなサイズっぽいが、まあ良し!
特に苦労もなく、難なく引き寄せて抜き上げ。

 

やっと釣れたー!
40cmギリギリのちょい小ぶりなハネ。
よっしゃ、今日は刺身が食えるー!

 

とりあえず〆てビニール袋に入れ、ルアーを再開(クーラーボックスは持ってなかった)。

 

それから30分くらいまたあちこち投げて粘ってみたが、雨も結構降ってきたし、バチもシーバスも気配を感じないので終了とした。
まあ、とりあえず記念すべき今年の一匹目(バチパターン)が釣れたので良しとしよう。
でも今年は渋いなぁ・・・

続きを読む≫ 2014/05/14 23:55:14

人生80年として、現在60歳の私は
残りの人生は20年です。
但し、健康であることの条件ですから
残りの人生などは分かりません。
 先日、隣のご主人が67歳で胃癌により
亡くなられました。元気なお方で驚きました。
人間の人生は本当に分かりませんねぇ〜。
健康でいても、好きな登山・渓流釣りを楽しむには
70歳までが限界でしょう。
そうすると、後10年ほどしか猶予がありません。
残りの人生は日本100名山制覇と全国の渓流で釣り三昧の生活をしてみたい。

続きを読む≫ 2014/05/14 23:54:14